手軽にできる!壁に関するマンションリフォーム

壁紙から左官仕上げに変更する

壁紙は一般的な部屋の材料としてよく利用されていますが、表面的な印象で面白みがないというふうに捉えている方も多いのではないでしょうか。そんな場合は壁紙を左官仕上げに変えてみると、厚みが出て表情豊かな空間にすることができますよ。最近は湿度を調節する機能がある珪藻土塗りなども人気です。表面の凹凸感を出したり、様々なパターンをつけたりと、デザインの自由度も高いですよ。DIYでできるキットなども販売していますので、自分でチャレンジしてみるのも良いでしょう。

調湿性のある壁パネルに貼り替える

マンションリフォームには、調湿性のあるエコ建材も人気です。特殊な材料を練り込んだ製品は、インターネットで購入して自分で貼り付けることもできますし、手軽に施工できる点もうれしいですよね。最近は湿度の調節だけでなく、消臭効果のある建材も販売されていますので、室内の快適性を高めたい場合にも適しています。デザインに関しても、北欧風のパターンやモダンなパターンなど、様々なバリエーションがありますので、自分好みの空間にできますね。

壁を撤去したり、追加したりする

マンションリフォームでは、隣の住戸との界壁を撤去することはできません。しかし住戸内の壁であれば撤去して空間を広げたり、一つの部屋を二つに間仕切るために壁を追加したりする工事が可能です。特に大きな部屋を作りたい場合は、既存の壁を撤去することが必要になり、壁を撤去した場合は、部屋の天井や床材も統一することになるため、多くの費用が必要になります。壁を撤去するマンションリフォーム場合は、予算を十分に取っておくことが重要です。

マンションリフォームを希望しているなら、口コミサイトを利用して、評判が高い業者を調べることが大切です。